2017-10-/ 09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.25 (Tue)

映画 ターミネーター4

アンドロイド使っててgoogle アカウントない人いるの?
姉でしたw
ハルです。

ターミネーター4みてました。
先日テレビでやった奴。以下ちょっとネタバレあり。

1から見てて4は2回目なんですが、ワクワクしますね。
物語は、1へと続く話で、革命軍のリーダー的存在のジョン・コナーがその父親のカールを助けるお話です。
はしょってなんかないんだからねっw

何がいいって、カール、そしてジョンと行動を共にするターミネーターのマーカスがかっこ良いです。
2,3とターミネーターが味方となり主人公たちと行動を共にしますが、今回もかなりいいポジ出してます。

オープニングで死刑囚だったマーカスはターミネーターを作る会社に体を提供します。
数年後ターミネーターとして復活したマーカスはカールに出会い行動を共にする。
しかしターミネーターに襲われ、カールは連れ去られてしまいます。
マーカスはカールを助けようと行動をしますが、失敗。
その時革命軍の兵士に出会い、ジョン・コナーのいる基地に向かいます。
そこで、マーカスがターミネーターであることが判明し、ジョンに敵と間違われ、マーカスは基地から脱走することになる。
ジョン・コナーはマーカスを追うが、ターミネーターにであい窮地に陥る。
そこにマーカスが登場し、ジョン・コナーを助ける。
ジョン・コナーはまだ敵視しているが、マーカスがターミネーターの基地に潜入しカールの位場所を教えるということでマーカスを先にいかせることに。
そして、基地についたマーカスは無事カールを発見し、ジョン・コナーに位置を教える。
潜入を開始するジョン・コナー。
しかし、そこで、マーカスは自分が潜入型のターミネーターで無意識にスパイ行為をしていたことをしる。
カールに迫るターミネーター(ここで昔のシュワちゃんがCGでちょっと登場)。
マーカスは自分に埋め込まれたチップをぶち壊し、カールを助けに向かう。
カールはターミネーターから逃げながら無事ジョン・コナーと遭遇。
だがジョン・コナー達は窮地に陥る。
しかし!!!!
そこでマーカス登場!
自分が囮になり、ジョン・コナー達を逃がすことに。
しかし、マーカスはターミネーターにやられてしまう。
ジョン・コナーはカールを逃し、一人基地を破壊しようと再びターミネーターと対峙。
ジョン・コナーはターミネーターの動きを一瞬止めることに成功し、その間にマーカスを再起動させる。
しかし、その隙をついて、再び動き出したターミネーターに胸を串刺しにされる。
今度はマーカスが反撃しターミネーターを破壊することに成功。
ジョン・コナーと二人で無事革命軍のヘリまで到着し、基地を破壊することに成功。
カールも無事。
しかしジョン・コナーは心臓の鼓動が弱く瀕死の状態。
そこでマーカスが自分の心臓を差し出しエンディングへ。

うぉぉぉマーカス良い人すぎる~~~
なんだこれ。
最後心臓差し出すとかおかしいだろっ!
良い人すぎるぞ。
自分も生きてカール守ってやれよ。
とかも思ったんだけど、半機械になってしまった自分は生きていられないとも思ったのかな。
複雑。
ストーリーも引き込まれるけど、新型ターミネータたちもいい。
バイク型のターミネーターはすごくかっこいい。
クリスチャン・ベールは昔のジョンと違って、大人になり少し警戒心の強い影のある感じをうまく表現しているというかそういう役者という感じでキャスティング聞いた時は(。・。・?) エッて思ったけど結構いい感じでした。

ジョン・コナー、カール、マーカスと3人がそれぞれかっこよくおもしろい映画でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ


22:28  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示
 (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://haru0099.blog.fc2.com/tb.php/832-bf55c9a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。