2017-11-/ 10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.21 (Sun)

6歳から義務教育が始まるということ

支援級や特別支援学校に通う子どもと接して、
小学校低学年については色々と思うことがある。

今の状況で、集団授業ができるのか?
周りの学力についていけるのか?
そして、友達とコミュニケーションできるのか?
などなど。

障害児に6歳から強制的に始まる義務教育についていける土台が
全員に整っているのだろうか。
発達にはとても大きな個人差があり、
もう少し柔軟な制度が必要なのではないだろうか。

現段階でも就学猶予という制度があるにはあるが
適用されることはまれらしい。

義務教育が一旦始まれば、あとは自動的に15才まで進んでしまう。
その間、差がどんどん広がってしまうこともあるだろう。

一人ひとりにあった教育を掲げるなら、
入学年齢に幅を持たせることも必要なのではないだろうか。

特に普通級と支援級と境界、
支援級と特別支援学校との境界、
そんな子たちには小学校入学前の1クッション(浪人)というものも必要ではないだろうか。
ブログランキング・にほんブログ村へ


12:00  |  バイト(保育)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示
 (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://haru0099.blog.fc2.com/tb.php/1357-5d54e1cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。