2017-11-/ 10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.14 (Tue)

書籍 冷たい校舎の時は止まる

ハルです。こんにちは。

ラジオ番組で紹介されて、ずーっと気になっていた
「冷たい校舎の時は止まる」読みました。

久々の小説&長編です。
以下ネタバレありです。

上巻の引きがよくて、学園もの、脱出できない校舎、校舎内の謎、閉じ込められた理由、そして一人また一人と消えていく生徒達。
これだけで、読んでみたくなる内容。

校舎内には8人の生徒が閉じ込められ、1人またひとりと消えていきます。
どうしたら、脱出できるのか、閉じ込めた犯人は何をしたいのか、不安に満ちながら生徒達は奮闘します。

視点は1人ずつ、順番に書かれ、いいところまで進んで別の人にバトンタッチで時が戻る展開が多く少し冗長な部分もあったけど、上巻の引きに最終巻まで読ませる旨さがあったと思います。
8人の生徒でそんなに掘り下げなくてもいいのではという人が何人かいましたが、そのサイドストーリーも長編の味でしょうか。

とにかく犯人の意図がしりたくて、最後まで読んでしまいました。
読み終わると結局理由それかいと、解説までのタメが長かった分残念な犯人の理由だったけど、学生らしい理由でもありました。
おいら子供の心忘れてる?




個人的には景子の中性的な感じと歯に衣着せぬものいいがい好きで、男性陣たちも精神的にイケメンでかっこよかったです。
どちらかというと女性の方が共感できるお話だと思います。

結局、犯人の世界はどこからだったんでしょうか?登校の時から?
菅原はリカと登校した時点で異変に気づいてたんだろうか?
そこだけちと疑問。

3日で文庫本1000ページ程読んだから一気に読めたと思う。
結構楽しかったぜっ!
ブログランキング・にほんブログ村へ


15:05  |  書籍・雑誌  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示
 (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://haru0099.blog.fc2.com/tb.php/1298-d0f123dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。