2017-05-/ 04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.19 (Thu)

生活困窮者支援か児童福祉か医療ソーシャルワーカーか

ハルです。こんにちは。

そろそろ転職先を考えないといけないのですが、迷ってます。
ハルが興味が有るのは
1日2ドル以下で生活してる極度の貧困者をなくすことで、いきなり海外で働くのは無謀なのでまずは国内で経験をつみ、あわよくば国内の生活困窮者を支援できればいいなって感じです。
あと前回研修制度が全くなかったので、ある程度まともな研修がされているところがいいです。
最終的には社会福祉士として青年海外協力隊いくことや国際貢献することが夢です
市役所の専門職募集は社会福祉士として3年の業務経験が必要でした。

それで、今考えてる分野は三つ。(上から順に第一希望)

1.生活困窮者支援
一番興味がある。
動機としては、単純
富める人はますます富み、貧しい人は飢えて死ぬ。
そんなの俺の良心が許さんので。
ただそれだけ。

メリット
志望動機が叶う

デメリット
NPO等で働くことが予想されるので給料が安い、研修制度がなさそう。
就職先が少ないorない(現状浜松市内ではない)

2.児童養護施設
志望動機としては子供は将来のポテンシャルが大きい。
かわいい

メリット
志望動機が叶う
子供の貧困に携われる可能性がある。
比較的安定した給料(公務員に準じた物が多い気がする

デメリット
就職先が少ないorない(現状浜松市内ではない)
変則時間勤務
激務
相談援助技術を磨く上ではあまり役に立たない

3.医療ソーシャルワーカー
動機は老若男女の人と関わるので(老人に比べ)相談者のポテンシャルが大きい

メリット
給料がいい
女の子が多い(ナース)
大きな病院では研修制度がしっかりしてそう
固定勤務時間かつ残業少なめ
就職先がある

デメリット
雑務がある
貧困支援から離れる

そんな感じでしょうか。
結婚するためにも年収300万程度は確保したいので、どう働くか迷っています。
現状市内で働くとしたら医療ソーシャルワーカーが濃厚ですが、貧困支援と離れるので迷っています。
給料はハロワみると最低でも年収277万だそうです。

そうしたら貧困支援はボランティアになってしまいます。
そのほうが細く長く関われそうですが、もやもやしそうです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


17:20  |  転職・社会福祉士  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015.02.21(土) 21:40 |  |  [編集]

医療ソーシャルワーカーとして3年半働きました。今はおおむねフリーでソーシャルワーカーしてます。
医療ソーシャルワーカーとして働くことは良いと思います。その病院のソーシャルワーカーの立ち位置が重要と思いますが、思う存分支援が出来る場所であれば、やり甲斐もありますし、楽しいのではないでしょうか。それから行政にいっても良いと思います。
医療ソーシャルワーカーで、特に高度救急病院(大学病院など)なら社会保障の知識が必須で、大変だと思います。その分得るものも大きいです。私は高度救急病院と、2次救急、回復期リハ、障害者病棟で働きましたが、回復期や障害者病棟ですと、既に社会的困難が解決されて転院してくるケースが多いです。それを支援していくのが高度救急病院ということです。
ぜひチャレンジしてみてください。
takashi |  2015.03.05(木) 20:16 | URL |  [編集]

コメントありがとうございますっ。

フリーでSWすごいですね。
経験積んで行政は考えてます。福祉職も生活が大事ですからね。一番稼げるのはやっぱり行政かなぁと。。。
狙ってる病院は総合病院なので色々な知識が必要そうです。なるほど、ポジションが大事なのですね。
幸い狙ってる求人は職場見学があるのでその辺りも確認しようと思いますっ!

アドバイスありがとうございます♪
ハル |  2015.03.15(日) 21:01 | URL |  [編集]

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示
 (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://haru0099.blog.fc2.com/tb.php/1277-16e56e7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。