2017-05-/ 04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.12.06 (Sat)

社会福祉士としての価値

ハルです。こんにちは。

2つ前の日記の揉めた部分。(社会福祉士の価値について)
糸賀一雄という方が重度心身障害の方もそれぞれに自己実現をしていてその成長一つ一つが生産であるといっていて、社会福祉士として、その成長一つ一つに価値を見出すべきであるという、話になりました。

ハルとしては、経済的な意味での生産力がないと社会じゃ認められませんよ、それじゃ保護の対象にしかなりませんよと言い放ったわけです。

言い分はわかるよ?
でもそれで、重度心身障害の方が、多数派になったら誰が食料確保すんの?
結局世の中働く力がなきゃ食べていけないんだよって話です。

もちろんだからといって、重度心身障害の方の人権を認めないとかそういう話ではないのですが、世界的に見れば健常者さえ餓死する世の中で重度心身障害の成長を認めましょうっていえる根性が理解出来ないんですよね。
貧困国だったら重度心身障害者を活かす余力はないと思います。

自分としては当然の理屈で理解されなかった、させれなかったのがすごく辛かったです。
23歳の人にはこいつ頭悪いなって目で見られたしね(被害妄想かも)

まぁ社会福祉士として、正しい価値観が見に付いてるかは怪しいけど、自分の中の社会正義には反してないので他人と価値観が違ってもそれはそれとして認めるしかないのか。。。
正義も価値も人それぞれだしな。
でもモヤモヤがきえねー。
ブログランキング・にほんブログ村へ


14:12  |  考え  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2014.12.09(火) 19:58 |  |  [編集]

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示
 (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://haru0099.blog.fc2.com/tb.php/1262-d49b4651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。