2015-04-/ 03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.16 (Thu)

RAWについて(ヘッドルーム)

ハルです。こんにちは。

RAWについてわからんことがあったので暇つぶしに調べてみました。

まず基礎知識。
jpgは各色をRGBそれぞれ0~255までの段階で表します。(256階調)
RAW(14bit)は各色をRGBそれぞれ0~16,383までの段階で表します。(16,384階調)

じゃぁさ、RAWで表す範囲ってのはjpgでいうとどの範囲なのさ?
jpgの256階調を0, 0.1, 0.2, 0.3, , , 1, 1.1, 1.2, , , , , 249.9, 255
ッて感じで、jpgの0~255までの間を細かくしてるの?

それともjpgで表現できる範囲をもっと広げて
-8000~+8000ぐらいまでの範囲を表せるの?

と疑問に思ったわけです。

んで結論。
0, 0.1, 0.2, 0.3, , , 1, 1.1, 1.2, , , , , 249.9, 255, 255.1, 255.2, , , , カメラによってマックス値は変わる
だそうです。
要するに0~255までの間をjpgより細かく、更にハイライト部分は若干の余裕を持たせて記録している。
余裕はカメラによってかわる。
その余裕のことをヘッドルーム(HEADROOM)と呼ぶらしい。

以上!

この辺が参考になるからと思います。
https://www.facebook.com/silkypix/posts/814401241957190

ハルは物ぐさなので、メモ程度の写真以外は大体RAWでとっていますが、ヘッドルームがあることで白飛びを救えるかもしれないとなるとRAWで撮ったほうがますますよさそうですね。
露出ミスった時救えるし、露出補正めんどくさいし(物ぐさw)

ところでシャドウ部分は余裕ないのかね?

しかし、写真って奥が深い!

ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
23:30  |  写真  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。