2013-02-/ 01-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728>>03-

2013.02.07 (Thu)

役員報酬、何倍までなら許せる?

ハルです。

いつも気になっているのですが、労働の価値をお金にした時、役員と平社員の差はどれくらいが理想でしょうか?
自分的には多くても一桁倍。
本音は3-5倍かなと思うのでしょうが皆様はどうお考えでしょうか?

こちらのサイトに2011年度に表にされているデータを見るところによると、日産自動車のカルロスさんは従業員の給与の140倍の報酬を受け取っているようです。

確かに会社の舵取りは重要です。
舵がうまくとれない会社は価値や商品を生みだせないかもしれません。
しかし、一人の力で会社が運営されているわけではありません。
従業員一人一人のチカラを組み合わせて価値や商品を生み出しているはずです。
更に言えば、下請けの会社のちからもあるでしょう。

そんな中、その企業が儲けたお金をどう分配するか。
もし企業戦士に戻るとしたらその辺りも考慮して、会社を選びたいものです。

因みに検索している時、年収ラボというサイトを見つけました。
平成22年の役職別給与だとヒラが450万弱、部長クラスが1000万弱だそうです。

また、労働白書のページに100人でみた日本というデータも公表されていました。
興味のある方はぜひっ。

ブログランキング・にほんブログ村へ


22:04  |  日記・コラム・つぶやき  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム |