2011-10-/ 09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

2011.10.28 (Fri)

自転車・そもそも自転車道の財源どうすんの?

昨晩は恋人がいないことに寂しくなってました。
ハルです。

最近自転車のことがピャーピャー言われていますが、うちらサイクリストとしては普通の道路の端っこにちょびっと線付け足して、自転車専用道路を作って欲しいところです。

でもさぁ、道路の財源ってなんぞ?
自転車って消費税以外税金払ってないぞ?

ってわけでほんのりまろやかに調べてみた。

国土交通省道路局の情報によると、毎年数%は一般財源(消費税とか)から道路整備のお金が出されているようです。
よかった!これで堂々と道路を歩ける!

そもそも下記によると利益を受けたい人がお金を負担するものではないそうです。

?.「我々の血税がロクに働かず怠けていて税金を納めないフリーターやホームレスなどのために使われるのは我慢ならん。税金にたかるな」「権利主張したいんならまず納税の義務を果たしてからにしろ」こういう言葉をよく耳にします。「税金払わないヤツは日本の道路を歩くな」という言葉はこの反感を露骨に表現しています。道路はみんなの税金によって作られているのだから、税金払わないやつは使う資格無し。歩きたいなら遠慮して道...
税金払わないヤツは日本の道路を歩くな?ーいいえ、歩いていいんです



というわけで自転車専用道路作ってよっと主張するのもありなのかなぁと思った次第です。
道路はみんなのものですしね。
ブログランキング・にほんブログ村へ


19:57  |  自転車  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム |