2017-10-/ 09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.06.28 (Tue)

脱ペパドラ 中古車の黄ばんだヘッドライトをキレイにするの巻

なんつうか、かんつうか、夜の視界が悪い悪いで、
これってヘッドライトが黄ばんでるせいじゃないのか?
と思ったハルさんは以前からシコシコとヘッドライトをキレイにしようと頑張ってきました。

しか~し!キレイにならんので遂にやる気をだした!

IMG_20160626_112814.jpg

左が本気をだした状態、右が手をぬいた状態。
右でもマシになったの方なんだけどまだまだ黄ばんでいる。

ちゅうわけで、今回はガチでやってみました。

用意したもの
・耐水ペーパー 1000、1500、2000(ホムセンで3枚で350円位)
・バケツ
・スポンジ
・これ

まずはヘッドライトの汚れを濡らしたスポンジで落として
耐水ペーパーの1000番で磨きます。
IMG_20160626_113015.jpg
黄ばんだ汁が出てくる出てくる。
通称悪魔の汁(違)

黄ばんだ汁が出なくなって、白っぽい汁がうっすら出るようになったら、
次の番手に交換です。
1500、2000とヤスリを繰り返すとこうなりますよ~。
IMG_20160626_114745.jpg
オワタ~\(^o^)/
濁りで前が見えないw

泣きながら磨き塾の黄色い瓶でゴシゴシとこすります。
ここの工程が重要で、耐水ペーパーでついた細かいキズを
コンパウンドで慣らしていきます(多分)
液を継ぎ足しながら5回磨くと、曇もとれていきます。

そして、最期にコーティング剤!
これを塗ると細かいキズも嘘の用にならされ透明に!
IMG_20160626_120446.jpg

ちゅうわけで都合40分ほどの工程でキレイにできました。
曇ってきたので写真の写りが悪いですが、黄色っぽさが取れたのが
伝わりますかね?
IMG_20160626_120440.jpg

この後、父の車もキレイにして、まだ液が残っている状態です。
コーティング剤は5mlしか入ってないので、何枚塗れるか心配でしたが、
2台分ぐらいはいけるんでしょうかね?
ケチケチと使っていたので、詳細不明w
あとは耐候性、耐久性ですね。
とりあえず綺麗になるのは間違いないので、ぜひぜひトライして下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
11:30  |  脱ペーパードライバー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.06.09 (Thu)

脱ペパドラ 自転車を抜くのと夜の運転が課題

ハルです。こんにちは。

運転の恐怖に苛まれ、ここ数日ぐったりとしておりました。
日記更新できずにすみません。
加害強迫もあるので、ちょっと薬の量先生と相談しなきゃだな~。

今の自分課題は、側方間隔のなさと夜の運転だと思います。

ハルは通勤時間帯に150号線を走っていくのですが、
ここがどうして、チャリと自動車の交通量が激しいところです。
正直他の道にも行きたいのですが、どっちにしろ苦手なところはあるわけで、
どこを走っても変わらないという。。。
なので、一番右左折が少ない道を選んでいます。

自転車を抜くときって、側方間隔が1.5mぐらいあると理想らしいですが、
実際走ってる車って、そんなに間隔とってくれないんですよね。
なので、怖い怖いと思いつつ、右側白線に思っきしよって、
倒れてこないで~と叫びながら抜いていきます。
(浜松は政令指定都市で事故率No1らしいです)
そして、信号で再び追いつかれるというwww

自転車抜くのって激しく難しいです。


あとはやっぱり夜の運転がまだまだ怖いです。
今、家から職場まで5往復ぐらいしていますが、
やっぱり見にくいし、チャリも多いです。
暗い歩行者は本当に見えないので、毎日毎日本当にハットしています。

最近コツを掴んできて、ライトの当たる範囲だけ見てたらダメなんだなということがわかりました。
ある程度街頭もあるので、もっと先を見ないと、判断できないっす。

あとは道幅の間隔。。。
通れる通れない、右折待ちの左側は抜ける、抜けれない等、この辺の間隔がまだまだです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


13:17  |  脱ペーパードライバー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.06.03 (Fri)

脱ペパドラ 夜の運転は超怖いある

ハルです。こんにちは。

来月から、仕事が始まるので、通勤で車を使ってやろうかと、目下練習中です。
現状、朝2回、夜2回、昼間3回程走って、相変わらず車の運転って怖いなと感じているところです。

そして、通勤時間というと非常に道路が混んでいるので、
圧倒的に自転車で行ったほうが早い(場所的にも)のですが、
脱ペパドラするまではなんとか車で通ってやろうかと思っています。

しかし、ここで、問題が(泣)
浜松の道路は結構細いところが多いのですが、
右折車の左側をすり抜けないといけないことがちょくちょくあるんですよね(汗)
まず、左側の間隔が鋭敏でないのでわかりづらく、
右前の間隔もわかっていないので、通れるか非常に不安であります。
そして止まると容赦無いクラクションがなりそう、、、、
一体どうしろというのでしょうか(汗)

静止画でわかりにくいのですが、先日の場面。(クリックで拡大)
usetu_surinuke.jpg

自分は1.5m幅の軽自動車に乗車、右折車も軽、
道路幅員は2.75mか3mといったところ。
父いわく通れる!だそうですが、自分的には通れる気が全くせず。。。
自販機前の赤いポールでやられるなぁと思ったり、、、
こういうのを朝はどんどんパスしないといけないんですよね(汗)
怖すぎるでございますよ。
(写真でみるとギリギリ通れそう)

そして、夜は右左折がぐう怖いです。
一箇所下り坂後に、左折しないと行けないところがあって、
チャリユーザーとしては、下り坂=ぶっ飛ばすなので、
後ろからぶっ飛ばされて来られたら危険だなとヒヤヒヤします。
かといって、巻き込みだけ確認しても前からも来るかもしれないし。。。
てか下り坂って徐行しにくい。。。
やはり左折時は僕の判断力だと徐行が絶対条件ということを再確認。

あと、右折も右後方が怖かったり。
横断歩道周辺の安全確認はするけど、
右後方から無灯火の自転車が横断歩道のちょっと遠くから猛スピードで来たらひきます(汗)
ここもやっぱり速度は出せない。
ただ右折の場合、止まったら止まったで、
お尻が残ったら超危ない。
右折怖い(泣)

まだまだ練習が必要です(汗)
あと夜は法定速度すら怖くて出せん!
市街地の片側一車線ずつぐう怖いであります。
後ろが詰まるとか気にする余裕なしw
ブログランキング・にほんブログ村へ


20:28  |  脱ペーパードライバー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。